amazon



GoogleAdsense

ブログランキン(1)

ブログランキン(2)
PVアクセスランキング にほんブログ村

LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

団塊世代のパソコンライフ

時代の速さにのみこまれることなく
楽しみながら充実した生活を創出するための
IT活用や趣味の自転車などの話題をつぶやきます

気に入ったものがあれば、
テキストや画像をクリックしていただければ
購入サイトへ行けます


<< 2015年04月05日のつぶやき | main | 2015年04月06日のつぶやき >>
にほんブログ村 自転車ブログへ



ネットブック SSDへ換装 まだまだ 楽しもう!!!
JUGEMテーマ:ノートパソコン

NEC Lavie Light BL300/T  
20150405_144716444_iOS.jpg

2009年モデルを使って5年 XPのサポート終了前の昨年1月
まだまだ 使ってみようとリストアを試みました

第一は メモリの増設

ご存知のとおり ネットブックの標準仕様では 1GB
何をするにも ちょっと苦しい容量
情報が無いか 探してみると 
ありました BL300/T 2GB メモリ換装の事例
さっそく 日本橋で 2GBを調達
BUFFALO PC2-6400 (DDR2-800) 2GB D2/N800-2G/E



第二は XPに変えて Windows7 へアップグレード

安価に手に入れるために 部品と抱き合わせのDSP版を購入
Windows7 Home Premium 64bit 日本語 DSP版

一年前は ディスクで買うと一万数千円 今は一万円ほどに
ダウンロード版は 最近では三千円前後 安くなりましたね


この二つを実行したのですが

思ったほどの効果を感じず しばらく遊んで そのままに置いていた
最近になり 一年前の投資が捨て金になる と再投資へ
今回のHDDからSSDに換装をこころ見ることにした
BL300/Tがよりスムーズに使えることを期待しチャレンジしてみた

実行するうえでの課題は

SSDを何にするか? 
SSDへのシステムのインストール方法は

,砲弔い討蓮^焚爾2点を考慮した
 ・現在のHDD160GBの不足気味を解消するのためは、256GBは欲しい
 ・安定した品質とサポートは国内メーカの方が良い 

結果 CFD-SSD 256GB SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q を購入

東芝製で、SSDが壊れそうになるとリードオンリーに変わる
よってデータの破壊が免れそうである
<CFD CSSD-S6T256NHG6Qの外箱>

20150404_052153364_iOS.jpg
<内容はSSD、3.5インチベイ用ステイとネジ>
20150404_052323342_iOS.jpg

20150404_055649186_iOS.jpg


△砲弔い討
あらためて一からインストールのでは無く、システムをそのままコピーする方法を選択
具体的には クローンを作成できるフリーソフトで実行
評判の良さそうな 
EASEUS  TODO  BACK UPを使うことにした
<具体的手順は以下>

 ・EASEUS  TODO  BACK UPを BL300/Tにインストール
・次に変換アダプタを使い、BL300/Tと
CFD CSSD-S6T256NHG6QをUSB接続


<変換アダプタ・・・2009年に息子が購入それを借用>
20150404_065331228_iOS.jpg

<変換アダプタをBL300/TのUSBポートとSSDを繋ぐ>
20150404_065514572_iOS.jpg
 ・BL300/Tで CFD CSSD-S6T256NHG6Qを初期化  
 ・EASEUS  TODO  BACK UPのクローン機能を使い
  BL300/TのHDDを
CFD CSSD-S6T256NHG6Qにコピー

<EASEUS TODO BACK UPでクローン実行中のBL300/T>

20150404_065236602_iOS.jpg

   
以上が おおよその手順だが
私の場合はBL300/Tが古く非力なため1時間40分ほどかかったが
USB3.0の最近のPCなら30分と言う例もネットにあった。


そして 最後
・BL300/TのHDDを取り出し、SSDの
CFD CSSD-S6T256NHG6Qを挿入

・換装後 起動し BIOSでCFD CFD CSSD-S6T256NHG6QをBOOTドライブに指定

<BL300/Tの電池を外し、右端にある2つのネジをゆるめHDDを抜く>
*HDDには絶縁紙が貼ってあり、その出ぱった部分を引くと抜ける

20150404_084530384_iOS.jpg

<絶縁紙を引っ張り抜いたところ>
20150404_084550700_iOS.jpg
20150404_084625107_iOS.jpg

<BL300/TのHDD>
20150404_084730266_iOS.jpg

<絶縁紙をHDDからSSDに張替え、これをBL300/Tに挿入>
20150404_085155320_iOS.jpg
 
以上で完了である
 
これでうまく行くはずであったのだが・・・・
HDDとSSDを付け替えて 起動するも BOOT DISKが無いとの メッセージ 
何度試みても同じで クローンの手続きを二度実行
しかし 同様のメッセージ
SSDの不具合か? 装着しているのに認識されない
 
そうこうしているときに 気がついたのだが
HDDよりSSDのほうが厚みが無いことを・・・
それが原因で パソコン側の端子に SSDがキチット挿入
されていなかったのでした

要はBL300/TのHDDは9mm 
CFD CSSD-S6T256NHG6Qは7mm
この2mmでうまく挿入できていなかったのです
それでSSDの下部に紙でスペーサーを作り挿入し無事に起動できたのでした。
とんだヘマでした。
 
換装前と後とのベンチマークを見るとかなり速くなったように
見えますが、体感ではあまり変化があるようには思えません
ただ、スイッチオンからの立ち上がりやアプリの起動などは速くなりました。
総合的にはBL300/Tのシステム全般がSSDに追いついていないのでしょう。

しかしながら 折角のリストア 今は昔のネットブックも
今しばらくですが 楽しみたいと思います。


<換装前>
20150405_173652684_iOS.jpg

<換装後>
20150405_173942987_iOS.jpg
 
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ 折りたたみ自転車【軽量アルミフレーム】 シマノ6段変速 高速52Tチェーンホイール Vブレーキ 13.0kg Angriff BA-100-BRD



SSDいろいろありますね!!!



いま売れ筋、電池で11時間&起動も抜群に速いーASUS ノートブック X205TA

イオンバイク


| ノートPC | 03:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
団塊世代のパソコンライフ
管理人様

お世話になっております。
イーザスソフトウェアでございます。

突然のコメント、失礼致しました。

御ブログで弊社の製品をご紹介頂きまして感謝しています。

この記事を拝読した後、ちょっとお願いしたいことがございますが、宜しいでしょうか?

より詳しい内容を読みたいユーザーのために、お手数ですが、製品名EaseUS Todo Backup Freeへ下記の公式ページをアンカーテキストにて貼り付けて頂けませんでしょうか?

https://jp.easeus.com/backup-software/free.html

お忙しい中ご無理申し上げまして大変恐縮でございますが、ご検討頂けば幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い致します。
| イーザス | 2018/09/18 3:19 PM |










http://hushigi.keni-am.com/trackback/633029









amazon SEARCH




GoogleAdsense



Apple Mac製品
PC&グッズあれこれ

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazon自転車グッズランキング
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS